”小津の散歩道”

”小津の散歩道”

「小津の散歩道」

小津安二郎監督、脚本家の野田高悟のお二人が、蓼科生活の一番の楽しみとして、

日に何度となく蓼科の疎林を散歩した道が、小津の散歩道です。

中でも、一本桜へは仕事が行き詰った時や、客人を迎えた時などには足繁く通った

とされております。

薫風を出て散歩道を歩いて行くと、気持ちの良い渓流の音が聞こえて来ます♪

今は雪解け水で水量も豊富なため、場所によっては結構迫力があります。

渓流を眺めながら、林を登っていくと、宿から15分程で一本桜に到着。

大きな花びらの桜が咲きはじめておりました。

一本桜の根本に、丸太の腰掛があり、そこから蓼科山を

のんびり眺めるのは、とても癒しの時間となります。

桜の木の下で、ティータイム♪ とっても贅沢なひとときを過ごせます

 

 

空室検索

検索

ページトップ

たてしな薫風

長野蓼科温泉 森の隠れ宿 たてしな薫風
〒391-0301
長野県茅野市北山4035-552(蓼科高原)
TEL.0266-67-2292 FAX.0266-67-2281

温泉マイル