薫風の雪事情 

 薫風の雪事情 

 

本日正午あたりからゆらゆら降りはじめた雪。

今現在も、やむことなく降り続いています。

質感としてはさらさらな雪です。

このさらさらが厄介で、アイスバーンの上に積もると更に滑りやすくなります。

ビーナスラインから、街灯番号68番を曲がって小道に入ると薫風があるのですが

その小道が若干の坂道となっており、本日ご宿泊のお客さま数組さまが上がることが出来ませんでした、、、

近くの施設さんに駐車場をお借りしてお迎えにあがるという、はじめての事態にわたくしたちもあわあわ。

お客さまには大変なご迷惑をお掛けしてしまいました、、、

このように、雪が降ってしまうと不便な場所にある薫風。

ですが、徒歩10分弱のところにはバス停があり、お車でなくともお越しいただけます。

普段、あまりバスに乗る機会って無いと思いませんか?

公共の交通機関を使って、運転手さん任せののんびり旅もよいのではないかなあと思います。

車窓から眺める雪景色は、なんともいえないわくわく感がありませんか?

ぜひぜひ、わくわく&のんびりをしに薫風へお越し下さいませ。

 

明日はまた、気持ちのよい冬晴れになるという話がチラホラ。

雪が降っていても降っていなくとも、雪のある風景はきれいなものです。

IMG_5735

 

ページトップ

たてしな薫風

長野蓼科温泉 森の隠れ宿 たてしな薫風
〒391-0301
長野県茅野市北山4035-552(蓼科高原)
TEL.0266-67-2292 FAX.0266-67-2281


温泉マイル