6/11 蓼科も梅雨入りしました。

6/11 蓼科も梅雨入りしました。

タイトル通り、甲信越も梅雨入りです。

梅雨はジメジメしてる とか 湿気が多くて嫌い と言われる方も多いと思いますが、梅雨は梅雨で意味があります。

梅雨が無ければ、夏は水不足になり、作物は枯れ、秋冬に食べる食べ物はなくらり、食べるだけでなく生活に影響が出てきます。

僕は、暑い日が続く夏からその先の秋冬の準備期間と考えております。

新緑の時期は終わり、夏がやってきます。緑がより深くなりハルセミが泣き止み、雨の音だけが山に響きます。

今の時期は霧が濃い日も多々あります。僕は、霧の日が大好きです。

少し早く家を出て、この静けさの中で本を読んだり、友達の焙煎したコーヒーを飲むのが僕の楽しみです。(山の湧き水で飲んでます。湧き水コーヒーは格別ですので是非試してもらいたい。)

写真は今度いい写真が撮れましたらアップします。(あんまり上手ではないので期待しないでください。笑)

今の時期は、霧が深すぎて危ない日もあるので、気を付けてお越しください。

(僕は、去年鹿にぶつかりました。。。。)

                          たてしな薫風 中村

空室検索

検索

ページトップ

たてしな薫風

長野蓼科温泉 森の隠れ宿 たてしな薫風
〒391-0301
長野県茅野市北山4035-552(蓼科高原)
TEL.0266-67-2292 FAX.0266-67-2281


温泉マイル